オンラインお申し込み

ログイン

デモトレード




SWAPについて

 
当社の外国為替証拠金取引のスワップポイントは、ミッドポイント金利を基準としております。
ミッドポイントとはLIBOR(ライボー:London Inter Bank offered Rate)とLIBID(ライビット:London Inter Bank Bit Rate)の中間値となります。
当社では、スワップポイントはロールオーバーされたポジションに加減され、最終的に反対売買でポジションを決済した時に、利益・損失が発生する形になります。
具体例: ドル/円スワップレート表示 ロング-0.0140/ショート-0.0177の場合
お客様のポジションが@120.00で買い
  →@120.00の買いポジションは@119.986になる(@120.00-0.0140)
お客様のポジションが@120.00で売り
  →@120.00の売りポジションは@119.9823になる(@120.00-0.0177)
* 尚、スワップポイントはロールオーバーされた日数に対して計算されます。
例えば、平日ですと1/360、週末ですと3/360です。(金・土・日の3日)
ポジションのスワップ金利履歴は、取引システム内にある「Account」>「外国為替ロールオーバー履歴」にてご確認いただけます。