DFD取引について

SVC CFD取引とは・・・・

CFD(Contract for Difference)とは、証拠金を使って株価や株価指数などを売買する取引です。信用取引や先物取引と同じようですが、大きな相違点がいくつかあります。
まず、「株価CFD」と「株価指数CFD」には期限がありません。
信用取引や先物取引では、決められた期限までに反対売買をしなければなりませんが、「株価CFD」と「株価指数CFD」の場合はポジションを持ち続けることができます。
またこの取引では、実際に現物株を保有せずに、売買損益は差金決済で行われます。


 「株価CFD」と「株価指数CFD」の特徴

○ 高いレバレッジ効果
○ 配当金や金利
○ 取引手数料は0円
○ 主要国株価指数等のお取引が可能


 レバレッジ効果

「株価CFD」は証拠金の最大5倍、「株価指数」は、証拠金の最大10倍までのお取引が可能です。




 金利

金利は、CFDを買った場合、お客様がお支払いとなり、CFDを売った場合、お客様の受け取りとなります。

お客様が買い付け(ロングポジション)された場合、資金を調達して買付代金に充てるため、調達した金額に対して金利が発生します。この場合の金利は、Libid(ロンドン銀行間オファーレート)に当社規定のレートを上乗せした利率を適用させて頂きます。

お客様が売り付け(ショートポジション)された場合、売却代金を資本市場で運用して、金利をお支払いいたします。この場合の金利は、Libid(ロンドン銀行間ビッドレート)から当社規定のレート(借り株料)などを差し引いた金利となります。

但し、低金利通貨の場合は、借り株にかかる費用が市場金利よりも高くなり、売り建てでも金利が支払いとなる場合があります。


※金利は日々計算されますが、月ごとの合計金額が翌月の第3営業日以内に口座残高に反映されます



 配当

配当金は、個別株式の配当に順じて、受け渡しが行われます。また、株価指数のお取引の場合、構成銘柄の比率と持ち分に応じて、配当金の受け渡しがあります。


  金利 配当
CFDの買い建て 支払 受取
CFDの売り建て 受取 支払


 手数料

手数料は原則0円です。
ただし、取引ごとに小額取引事務管理費(チケットフィー)と為替コスト(※)が発生します。

※チケットフィーは片道ごとに発生します。
※取引に伴う為替コスト: 
外貨建てで発生する取引手数料および決済損益は、すべて日本円に換算されます。
インターバンクのレートをベース(±0.5%)にして、円換算され口座に反映します。


 各銘柄の証拠金率

取扱銘柄数は、約4000銘柄。国内から海外まで、個別株式を証拠金取引できます。

東京証券取引所銘柄はこちら東京証券取引所銘柄はこちら »
ナスダックグローバルマーケット銘柄はこちらナスダックグローバルマーケット銘柄はこちら »
ナスダックキャピタルマーケット銘柄はこちらナスダックキャピタルマーケット銘柄はこちら »
ニューヨーク証券取引所銘柄はこちらニューヨーク証券取引所銘柄はこちら »
ニューヨーク証券取引所銘柄はこちらロンドン証券取引所銘柄はこちら »
ニューヨーク証券取引所銘柄はこちらユーロネクスト・パリ銘柄はこちら »
ニューヨーク証券取引所銘柄はこちらユーロネクスト・アムステルダム銘柄はこちら »

世界の株価指数も19銘柄取扱い株価指数のCFDは、構成銘柄の配当金も受け取れます。
(売り建て場合は、支払となります。)


 CFDスプレッドおよび条件

取引所 通貨 スプレッド 最低
約定金額
最低
約定代金
チケットフィー CFD
調達金利
(long/short)
取引
時間
(日本時間)
東京証券
取引所
JPY
(日本円)
+/-0.15% 10,000
1,000,000 1,000
+3pp/
-2.5pp
09:00
-
15:00
NYSE
NASDAQ
USD
(米ドル)
+/-0.04ドル 50
USD
10,000 20
米ドル
+3pp/
-2.5pp
23:30
-
06:00
EURONEX
(Paris&Amsterdam)
EUR
(ユーロ)
+/-0.1% 100
EUR
10,000 12
ユーロ
+3pp/
-2.5pp
16:00
-
0:30
London Stock
Exchange
GBP
(英ポンド)
+/-0.1% 100
GBP
8,000 8
英ポンド
+3pp/
-2.5pp
17:00
-
25:30
※米国市場(米ドル建て)株式は、取引所気配値より±0.04ドルとなります。
※各銘柄毎に取引所が定めた最低取引単位がございます。
※最低約定金額以下のお取引はできません。

最低約定代金未満のお取引には、チケットフィーが掛ります。

 スプレッド

「株価CFD」の取引価格は、対象となる株式銘柄の気配値にスプレッド分が加減された価格となっております。注文画面には、予測CFD価格として表示されております。
「株価CFD」の指値注文は、銘柄の気配値で入力していただきますが、約定価格は注文画面内にある「予測CFD価格」の値段で約定します。


 株価指数 取扱銘柄及び条件

株価指数証拠金取引銘柄 シンボルコード スプレッド 取扱時間
(現地時間)
CFD 調達金利
(long/short)
Japan 225 NI225.I 12 9:01 - 00:30
*Japan225は日本時間15:25 - 16:15の間お取引いただけません
+3pp / -2.5pp
Netherlands 25 AEX.I 0.5 9:01 - 18:10 +3pp / -2.5pp
Australia 200 ASX200.I 4 10:10 - 16:25 +3pp / -2.5pp
France 40 CAC40.I 3 8:01 - 21:55 +3pp / -2.5pp
Germany 30 DAX.I 2 8:01 - 21:55 +3pp / -2.5pp
Germany Tech 30 TECDAX.I 4.5 9:00 - 17:30 +3pp / -2.5pp
US 30 Wall Street DJI.I 4 18:30 - 16:00 +3pp / -2.5pp
UK 100 FTSE100.I 2 8:01 - 17:25 +3pp / -2.5pp
UK Mid 250 FTSE250.I 44 8:00 - 16:30 +3pp / -2.5pp
Spain 35 IBEX35.I 8 9:01 - 17:30 +3pp / -2.5pp
Germany Mid-Cap 50 MDAX.I 15 9:10 - 17:30 +3pp / -2.5pp
US Tech 100 NAS NAS100.I 1 18:30 - 16:00 +3pp / -2.5pp
Switzerland 20 SMI.I 3 8:01 - 17:20 +3pp / -4.5pp
US SPX 500 SP500.I 1 18:30 - 16:00 +3pp / -2.5pp
Italy 40 SPMIB.I 30 9:10 - 17:25 +3pp / -2.5pp
EU Stocks 50 STOXX50E.I 2 8:01 - 21:55 +3pp / -2.5pp
Sweden 30 SWE30.I 1 9:10 - 17:20 +3pp / -2.5pp
Belgium 20 BELG20.I 13 9:00 - 17:30 +3pp / -2.5pp
Norway 25 NOR25.I 2 9:00 - 17:20 +3pp / -2.5pp

 取引要項

取引の種類 株価CFD 株価指数CFD
取引単位(倍率) 1 株〜(※1) 1 倍
取引時間 各市場により異なります
必要証拠金率 ネット持高の10% ネット持高の20%〜100%(※2)
チケットフィー 発生します 発生しません
お預かり通貨 日本円のみ
決済期限 無期限
決済方法 反対売買
金利 発生します
両建 不可
ストップアウト お客様の純資産が、建玉必要証拠金額と同額になった時点で、
ポジションは自動的に決済されます。

※1 各銘柄毎に取引所が定めた最低取引単位がございます。
※2 時価評価額


外貨建て銘柄について

外貨建て銘柄は、常に為替レートの変動に影響されます。
例えば、ドル/円が1ドル110円の時、ドル建て銘柄の必要証拠金が1,000ドル、評価損が1,000ドルであった場合、必要証拠金は11万円、評価損が11万円ですが、ドル/円のレートが150円になった場合、必要証拠金は15万円、評価損は15万円になります。
当社の株価証拠金取引口座はすべて日本円でのお預かりとなりますので、通貨の為替変動リスクがあることにご注意ください。


 その他の注意事項

各市場で、「空売り」できない銘柄があります。


 「株価CFDの損益計算方法

差損益金額=(売値−買値)×株数±金利−チケットフィー(※)

※チケットフィー:
1注文あたりの約定代金が一定の基準額未満の場合に発生する小額取引事務管理費です。

■具体的な取引例
A株が高くなると予測し、5/20に120.20ドル100株買いました。
その後、予想通り上昇したので6/21に131.20ドルで全て売り決済して利益を確定しました。
差損益金額=(売値−買値)×株数+マイナス金利(買った場合)−チケットフィー
 =(131.20−120.20)×100−37.80(1.26ドル×30日)−0ドル(※)
 =1062.20ドルの利益
※上記の時、ドル円は108円のため、チケットフィーは発生しませんでした。