お取引口座開設お申込受付基準(取引開始基準)
平成23年1月1日
株式会社 DMM.com証券
当社では次の掲げるお申込みに必要な条件の全てを満たすお客様に限り、お取引口座開設のお申し込みを受け付けております。また、本人確認書類もお送りいただく必要がございます。その後に当社において口座開設審査を行います。審査の結果によっては口座開設のご希望に添いかねることもありますのであらかじめご了承ください。
※本基準は「DMM FX」「DMM CFD-Index」「DMM CFD-Commodity」「SVC Trader」「SVC FX」「SVC CFD」に適用されます。
※当社における審査の結果、お客様のお取引口座開設を承諾しなかった場合、その審査及び理由について、いかなる場合においても開示しないものとします。

個人のお客様の場合
  1. ご自身の判断と責任により取引を行うことができること。
  2. 日本国内に居住する満20歳以上75歳未満の行為能力を有する個人であること。
  3. ご自身の電子メールアドレスをお持ちであること。
  4. 当社からの電子メール又は、電話で常時連絡をとることができること。
  5. 本取引に係るリスク・商品の性格・内容を十分理解していること。
  6. ご自身でインターネットを通して取引・確認・管理が行えること。
  7. 契約締結前交付書面、約款、取引残高報告書、証拠金の受領に係る書面その他法令規則上交付すべき書面を電磁的方法により提供することを、書面又は電磁的方法よりご承諾頂けること。
  8. 振込先預金口座は、国内に存する金融機関を指定すること。
  9. 反社会的勢力ではないことを誓約すること。
  10. 日本証券業協会及び金融先物取引業協会並びに日本商品先物取引協会の会員の役職者等ではないこと。
  11. その他当社が定める基準を満たしていること。
法人のお客様の場合
  1. 日本国内で本店もしくは支店が登記されている法人であること。
  2. 商業登記上の本店もしくは支店にて郵便物の受け取りが可能なこと。
  3. 取引担当者の判断と責任により取引を行うことができること。
  4. 当社からの電子メール又は電話で常時連絡をとることができること。
  5. 法人の電子メールアドレスをお持ちであること。
  6. 契約締結前交付書面、約款、取引残高報告書、証拠金の受領に係る書面その他法令規則上交付すべき書面を電磁的方法により提供することを、書面又は電磁的方法よりご承諾頂ること。
  7. 振込先預金口座は、国内に存する金融機関を指定すること。
  8. 反社会的勢力ではないことを誓約すること。
  9. 取引および取引に付随する行為について権限を有する個人(以下「取引担当者」)を選任すること、並びに取引担当者は、当社が定める基準を満たしていること。
  10. 振込先預金口座は、国内に存する金融機関を指定すること。
  11. その他当社が定める基準を満たしていること。
※当社の定める「取引担当者」の基準の主なものは以下のようになっております。
<取引担当者基準>
  • 取引担当者は1口座につき1名。
  • 取引担当者と法人代表者は同一でも可能。
  • 法人代表者に代わり当社との取引について、責任及び権限があること。
  • 日本国内に居住する満20歳以上75歳未満の行為能力を有する個人であること。
  • 口座名義人である法人に籍があること。
  • 反社会的勢力ではないことを誓約すること。
  • その他当社が定める基準を満たしていること。